09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

もぐ

Author:もぐ
福岡→東京へ移動。
看護師→セラピストへ転換。
派遣ナース(訪問入浴・ツアーナース・老人ホーム)を経て、
次は、ホリスティック医療の現場で、看護師再チャレンジ。

いろいろなコトの挑戦の日々。
未熟「もぐ」のもぐーらいふです。


※ほぼ、日常のどうでもいいコトを感じたままに書いてるものが多いです・・・。

最近の記事

最近のコメント

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

月別アーカイブ


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

÷

2010.03.20 04:30|もぐと日常のヒトリコト
セラピストから看護師に戻ってから、正直もがいていた。
病院という小さな社会、病室という小さな部屋で、
流れていく時空に押しつぶされそうになっていた。

そして三十路すぎると、変化に対応しにくくなったり、
変な常識に振り回されることもあって・・・。
私をコントロールできないのは、この私だった。のかな。

最近、物事に対して割り切るようになってきた。
そういや、小学生の頃「割り算」が苦手だった。
割り切れないものには「余り」が発生することを理解できず、
テストの点数が悪くて補習授業を受けた記憶がある。(バカちんです)
snap_moguu_20103634335.jpg←「余り」ここでいう、1です

昔っから、割るのがへたっぴだった。

世の中には、意外と割り切れないことが多い。
「余り」が気になって、前に進めない時がある。

まあいいや。仕方がない
不真面目くらいが丁度いい。
割り切れても、割り切れないと思うくらいで丁度いい。
「÷」と上手に付き合っていこ。

「÷」 ←真正面からみた鳥のくちばしに見えてきた。
      結構かわいいヤツなのかもしれん。

テーマ:心の持ち方
ジャンル:心と身体

もごもごもぐ

2009.07.06 00:51|もぐと日常のヒトリコト
ブログを久々みると、変なコメントで荒らされている。
今のこころ模様と同じじゃないか。

他人や自分を攻撃しまくって、攻撃するものがなくなって、
その後に残るもの。
空虚。
わかっちゃいるけど、やめられね。

時々思ふ。
攻撃してる自分は本心なのか、と。
自分の存在に気付いて欲しいだけの表現なのか、と。

療養中の患者さんでも上記の事を感じることがある。
「早く、お迎えにきてほしい」
「末期患者なんだろ」
「このまま逝くのかな、窓から飛び降りたいよ」
「簡単に死ねないんだね」
何人かの人が、死ぬ前に残した言葉。
攻撃ある言葉じゃないけど、
言葉が詰まる空間に、苦しくなる。

いろいろ考えてしまう。
考えることが好きなのか、性分なのか。

ま、奥深き人の感情(自分も含む)に振り回されないように。
成るようにしか成らないのだから。
・・・と言い聞かす。
DSCN9181.jpg





テーマ:心の持ち方
ジャンル:心と身体

元気の源

2009.05.31 02:06|もぐと大切にしたいモノ
今日という日に感謝。
思いつきと行動力に感謝。
寺尾紗穂さんに感謝。
星野源さん(SAKEROCK)に感謝。
都会に感謝。

女の子の日は、なぜか眠くて。
それはそれは、眠くて。
休みなのに、昼までダラダラとやってて。
部屋の掃除もする気がなくて。
疲れが溜まった身体が醜くて、
そんな自分に嫌気がさして。
マッサージの予約しても、空いてなくて。
パソコンと向かい合って、ひきこもぐ。

時間は午後3時すぎ。
mixi見てたら、ライブ情報あり。
寺尾紗穂さん、ゲストは星野源さん。
ぬおーー。
ゲストでも、かまわん。
生の星野さんに会いたい、声を聴きたい。
まだ間に合う。
パタパタとお化粧して、いざ渋谷へ。

ピアノで弾き語り、寺尾さんの歌。
心地よいね。
まともに曲を聴いたことないけど、ススーって入ってくるね。
お目当ての星野さん、ギターで弾き語り。
やさしい声に、ほっこりくるね。

ライブが終わって、ブックオフで立ち読み。
帰ろうと思って、ブックオフから出たら、
うほっ☆ほほっほ星野さんよーーヽ( ・∀・)ノ
うわうわうわ((;゚Д゚)
ちゃっかり、握手とサインと隠れて激写する。
しかも、サインは紙が無いから、
思いきって、Tシャツへ。
「えへーっ」と、驚きながら書いてもらう。
腰が低くて良い人でした。
↓背中に書いてもらった。

ニヤニヤ帰り道。
背中のサインは、自分で見れず。(捕まるので脱ぐわけにもいかず・・・)
帰宅後にご対面。
まさか、こんな一日になるとは・・・。
今度、会いたい人は江頭2:50。
「エィガ一刀両断」を生で見るぞー。
都会を嫌う自分から、
都会にいる楽しみに、目を向けてみようって思った。
おしまい(´ω`)

テーマ:音楽
ジャンル:音楽

だらだら箱根山歩き

2009.04.29 02:50|もぐと旅する
4月13・14日に、もぐ彼と箱根を歩いた。
3年前に行った時は、富士山は見えない旅
リベンジ。
近くに富士山よ。
KC3A0094-1.jpg

大湧谷の黒タマゴ。
コツコツやったらハートになった。
KC3A0095.jpg
大湧谷を後にし、山の中へ入いる。
下界から、タマゴを食べる観光客の黄色い声と硫黄の香りが漂う。
しばらく、のぼりくだり繰り返していくと、森の音と香りへ。

もっと歩いていくと、見覚えのある場所へ。
草原と神社。
KC3A0099.jpg

3年前、ロープウェイを使って行った場所に辿り着いていた。
KC3A0104.jpg
人足一足(ひとあしひとあし)の速度で見えてくるカタチ。

下から湧き上がる蒸気に不安を感じる。

翌朝。
ガタゴトゴゴー、ゴーゴ、ゴーゴ。
KC3A0107.jpg
メリーポピンズできそうな強風。
そんな、駒ヶ岳。
そんな、ハイキング。
でも、帰りにキツツキ見たんだよ。

おしまいよ。

テーマ:登山・ハイキング
ジャンル:旅行

疲労後の春

2009.04.05 23:09|もぐと日常のヒトリコト
9連勤が終わり、やっと休日。
ゆっくりと桜を見た気がした。
いつの間にか満開。

病院の引っ越しと病棟移動も重なり、
寝ても頭痛と疲労が消えない。
自分のココロとカラダが醜いので、
マッサージを受けた。
帽子を衝動買いした。

春だから。春に期待。
SSCN5721.jpg

テーマ:わたしの心
ジャンル:心と身体

サヨナライライラ

2009.03.29 23:15|もぐと日常のヒトリコト
仕事でイライラして、
頭にきて、歯をギシギシして、
家までイライラを連れて帰る日は、
とんでもなく、自分を嫌いになり、
反省するけど、
気分の切り替え上手な、もぐ彼の存在に、
最近、ありがたく感じ、


ノビノビな自分になれる事を、
DSCN9669_convert_20090329225224.jpg
ありがたく感じます。

テーマ:心の持ち方
ジャンル:心と身体

バランス

2009.02.18 01:20|もぐと日常のヒトリコト
積み重ねると、安定なのか不安定なのか?



不安定を感じたら、初心に還る。

テーマ:心の持ち方
ジャンル:心と身体

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。