06 | 2007/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

もぐ

Author:もぐ
福岡→東京へ移動。
看護師→セラピストへ転換。
派遣ナース(訪問入浴・ツアーナース・老人ホーム)を経て、
次は、ホリスティック医療の現場で、看護師再チャレンジ。

いろいろなコトの挑戦の日々。
未熟「もぐ」のもぐーらいふです。


※ほぼ、日常のどうでもいいコトを感じたままに書いてるものが多いです・・・。

最近の記事

最近のコメント

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

月別アーカイブ


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハチミツレモグン

2007.07.27 21:32|もぐと大切にしたいモノ
最近、私が好きな飲み物。
キリンビバレッジのピール漬けハチミツレモン(・ω・)
レモンの皮の苦味が、私のトリコ。
んで、作ってみる。
SSCN9044.jpg

容器は、煮沸消毒。
レモンは、塩で洗って、拭いて、薄く切る。
(いつの日か、もぐ農園のレモンで作りたい!)
容器の中に、レモンが浸るくらいにハチミツを入れる。
後は、2~3日待つのみ。
長期間レモンをはちみつに漬けたままにしておくと、
皮の苦みが強くなるらしい、だから少し長めに漬けてみよう。

まずかったら・・・。
もぐ彼に飲ませよう(・o・)ノ{スゴクオイシイトヨ~
スポンサーサイト

テーマ:食べ物
ジャンル:ライフ

蝶々の恩返し

2007.07.24 00:25|もぐと日常のヒトリコト
私が目を覚ますと、
蝶々が下敷きになっていた。


ごめんなさい。
取り返しのつかないことは、時々ある。
それを生かせるか、生かせないかは自分次第なのかもしれない。

テーマ:今日のつぶやき。
ジャンル:日記

ぬこのきもち

2007.07.20 23:51|もぐと生き物


DSCN8935.jpg

最近、写真に字を入れるのが楽しくなって、
意味もなく、ブログを更新・継続している。
んで、最近ネガティブモードなもんで、
継続してるのはいいけど、文章が低迷しているような・・・。
ハレルヤー、カラッとハレルヤー。
明日も、明後日も、明々後日もー。
んもー。

テーマ:(・∀・)
ジャンル:日記

モーグティー

2007.07.20 00:11|もぐと大切にしたいモノ
これは、何のお茶?


意外と頭の悪いもぐでも創れる、ハーブティー。
実家に帰っていた時に、
庭に繁るハーブの葉を10枚ほど適当にもぎ取って、
お湯に浸しただけのもの。
味は、ミントが鼻を通るようなスーとした味わい。
新鮮で無添加。
今住んでいるところでも、ハーブ育てたいけど、
スペースがないね。
いい土、いい空気、いい水がないね。
憎めない虫もいない。
DSCN8960.jpg

繁殖するハーブ。
繁殖しないモーグ。

テーマ:スローライフ
ジャンル:ライフ

空洞の花火

2007.07.19 22:11|もぐと日常のヒトリコト
もぐの夜。
夏の音が響く一日。
昼は、セミの鳴く声。
夜は、花火の上がる音。


偶然に出会う花火は、期待する花火に比べて、
得した気分に浸れる。
梅干をほお張りながら、無心になれた。
お酒も呑んでみた。

終ったら、空しさだけが残る。
無心になった証拠なのだと言い聞かせ、窓を閉めた。

テーマ:日記
ジャンル:日記

深い不快夢

2007.07.19 00:48|もぐと日常のヒトリコト
今日の夢の話。
学校の家庭訪問の場面。
別に、小中学生である訳でもなく、今の自分に家庭訪問。
いつ受けたかも分からないテストの点数30点に対し、
私と同じ年くらいの女の先生から、
「意外ともぐさん、頭悪いのね・・・」
夢だけど、なんだか不愉快だった。
DSCN8926.jpg

明らかに数字で判断されている感じが、嫌だった。
確かに、数字というもので容易に判断できる。
曖昧なものも、指標になる。

最近、いろいろな事がシビアに見えてきて、
私が今している事の意味が分からなくなったりする。

あわあわぶくぶくー。

テーマ:日記
ジャンル:日記

融合記念日

2007.07.18 00:51|もぐとリラクゼーション
この前、試しに訪問入浴介助の単発の仕事をしてみた。
訪問入浴って、家の浴槽じゃなくて、
即席浴槽を居間に置き、入浴するシステム。
かなり、ハイカラ。
だから、毎回浴槽を組み立てて、入浴するという流れ。
私の仕事といえば、利用者が入浴できるか否か、判断する重要な役目!
正直、現場は一般家庭。
何か起きても、モニターも無ければ、救急カートもない。
ドクターもいなければ、看護師もいない。
責任は私に委ねられているといっても過言でない。
くあー。
病院で働いていた時の自分は、いかに守られた所にいたかと思った。
ネガティブ専門の私には、さまざまな暗黒妄想が・・・。
こんな私が担当だったけど、無事に終了した。

入浴介助中、
手や足を洗う時は、普段のマッサージをしているようにしていた。
石鹸で滑る感覚が、オイルを使用している時に似ている。
洗うためにカラダに触れる。
どうせなら、心地好く触れたい。
マッサージの仕事が、こんなトコでちょっぴり活用できている。
なんだか、嬉しかった。
入浴後に、軟膏などを塗布する時も、マッサージの手技になっている。
明らかに、職業病だ。
だけど、こんな自分が、かわいく、好きかもしれない。

看護師の自分と、セラピストの自分が融合した瞬間。
SSCN8452.jpg

テーマ:日記
ジャンル:日記

欲張りもぐの宣言

2007.07.12 21:19|もぐと日常のヒトリコト
実は、4月ごろに決めたことがある。
3ヵ月後に、私はタイ古式の仕事と別にもう一つの仕事を始めること。
その決心の日が少しずつ近づいている。

少し不安で、少し勉強している。
それは、看護師としてのお仕事。
ツアーナース(添乗看護師)として、小学生・中学生の旅行に付き添うこと。
あと、入浴介助のお仕事。

看護のお仕事から離れて、一年3ヶ月。
タイ古式のお仕事を始めて、一年3ヶ月。

欲張りな私が選んだ、今の生き方。
他人からみれば、中途半端な野朗だと思われるかもしれないけど、
カラダに触れるお仕事ゆえに、私は、この方がいいと思った。
凛とし、
DSCN8932.jpg

しっかり見つめたい。
DSCN8998.jpg

不安はやらないと消えないもの。
だから、動こう。

テーマ:おもうこと
ジャンル:日記

ぬこ

2007.07.11 01:00|もぐと生き物
帰宅時のお楽しみ。
疲れて帰る私を、ねこは待っています。


img138.jpg

計算されたような出会いに
癒されてます。

テーマ:日記
ジャンル:日記

翼<腕・手

2007.07.10 01:58|もぐと日常のヒトリコト
今日の早朝、もぐ彼は顔色を変えて帰ってきた。
ハトのヒナが道路に落ちていて、親ハトがどうしたらいいか見てるらしい。
すぐさま、巣に戻すことできる道具を探すため、狭い部屋を見渡していた。
何もないから紙袋と紐で、救出道具を作成。
作成中、もぐ彼はハサミで指を切っていた。
切り口から血が出ているにもかかわらず、
急にカメラを出して、自分の指を撮影していた。
やっぱり、変な彼氏だ。

ガード下の道路でヒナはギャッギャ鳴いていた。
意外と大きなヒナだった。
もぐ彼は、紙袋にヒナを入れた。
目を大きく見開いていた。
鳴きはしなかった。
巣の場所へ移動途中、ヒナは静かに目を閉じていき、
首が横にゆっくりと倒れていった。
呼吸をしなくなった。
死んだ。

時々ね、「鳥になりたい」「大空を飛びたい」って聞くことがある。
私も、飛んでみたいと思うことはあったけど、
今日なんとなく、腕と手があることに感謝した。
我が子が高い所から落ちて大変な時、翼はなんの役に立たない。
飛べないけど、誇らしい腕と手で大切なヒト・モノを抱きしめられる。
そこで感じるものは、きっとあたたかいんだろうな。
DSCN8937.jpg

テーマ:日記
ジャンル:日記

ピーマン時々ひまわり式

2007.07.09 00:13|もぐと大切にしたいモノ
2007年6月30日。
鹿児島は、かろうじて曇り。
大切な大切な、もぐ友(dorakoチャン)の結婚式だった。
鹿児島に着いても、結婚直前の彼女にあっても、
いまひとつ実感がわかない。
いつものように、鹿児島にふらりと遊びに行ったかのような気分。
でもね、結婚しちゃった。


やっぱり、泣いちゃった。
なんの涙なのか、わからないけど、
いっぱい出た。
まわりの友だちも、泣いていた。
そして、顔を見合わせて笑った。

会場は、dorako夫が生み出すピーマンとひまわりで包まれていて、
ほっこりする空間。
dorako夫妻からの幸せのお裾分け。
おめでとう、ありがとう。
DSCN8794.jpg

これからも、仕合わせにね。

テーマ:日記
ジャンル:日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。