11 | 2006/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

もぐ

Author:もぐ
福岡→東京へ移動。
看護師→セラピストへ転換。
派遣ナース(訪問入浴・ツアーナース・老人ホーム)を経て、
次は、ホリスティック医療の現場で、看護師再チャレンジ。

いろいろなコトの挑戦の日々。
未熟「もぐ」のもぐーらいふです。


※ほぼ、日常のどうでもいいコトを感じたままに書いてるものが多いです・・・。

最近の記事

最近のコメント

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

月別アーカイブ


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出遅れクリスマス

2006.12.26 23:04|もぐと日常のヒトリコト
クリスマスはもう終わってしまったけど。
クリスマスの日。
一年前の私から、手紙が届きました。
SSCN8028.jpg

一年前の私が描いた、一年後。
自分の生活や仕事、感情に振り回されていて、
自分がやるべきことを見失いかけてました。
手紙の一部分を記します。

うーん、東京で自分の好きなことやっているのかな?
本当にそれは、好きなことでしたか?
とても夢中になっていますか?
もちろん、今ある大切なものをたくさん置いてきたわけだから、
その分がんばってやってるんだと思う。
**以下省略**


この一年、環境の変化にしがみついていました。
自分に余裕という字がない一年。
計画したつもりが計画性がないのかもしれません(笑)
思い通りにいかなくとも、それを受け入れる自分の器を育てる途中です。
親方ありがとう。
過去・現在・未来
続いているんですね。
スポンサーサイト

雲もくもぐ

2006.12.21 00:50|もぐと日常のヒトリコト
↓藍色が消えないうちに。


テーマ:空の写真
ジャンル:写真

東京砂漠

2006.12.16 02:53|もぐと日常のヒトリコト
仕事よりも、終電間際の電車の方が体力を消耗する。
ぼやぼやぼやーと帰宅。


キツキツの電車箱。
なぜか、白の紙マスクが血の色に染まるおじさんがいる。
目と眉しか見えないけど、怒っている。
電車内が揺れると、キツキツの電車のわずかな隙間に人がこぼれる。
ブツブツと声がする。
手が挟まれる。
マフラーが引っぱられる、首が絞まる。
顔を上げて、呼吸する。
ドアが開くと共にホームへ流れ、
とある人が、とある人の襟に掴みかかる。

つまらぬことで憤怒する箱の中。
人が人を不快にさせる。
この場所で、癒しが求められる理由が分かる。
とても哀しい気持ちになる。

私が出来る、癒しに近いコト。
方法は、さまざま。
自分を含め、身近な人から幸せにしなければ。
「東京砂漠→東京森林」計画!
まずは、自分を森林化だな(・o・)ノ

テーマ:ひとりごと
ジャンル:日記

うだうだ~からの卒業

2006.12.14 02:57|もぐとリラクゼーション
最近、うだうだ~と悩む日々。
うだうだ~思考の私。
うだうだ~と過ぎていく日々。

うだうだ~の原因。
それは、オイル研修のこと。
ただで研修できるけど、1年8ヶ月の拘束が条件。
あまり、オイルに関して乗り気のない私は、
うだうだ~と考えてしまった。
何度か、やる気が出て、受けるぞ!と意気込む。
しかし時間と共に、やる気減退。
それの繰り返し。
周りのスタッフにも、いい加減飽きられている・・・。
うだうだ~と反省。

でも、決心した。
とあるお客様から、背中を押された。
もともと別の所でオイルマッサージを受けている方だけど、
そのセラピストさんが今妊娠中で施術できないことと、
たまたまチラシでタイ式を知り、受けてみて良かったこと、
2つの条件が重なり、時々来てくださるようになったお客さま。
会話の中で、
「タイ式で、伸ばした所をオイルでできるといいなぁ」
「オイル習ったら、私が実験台でいいわよ」
とすごく、うれしい言葉を頂いた。
とある手術後のせいで、上肢がむくみやすい体質ということもあり、
この人の為に、オイルをやりたい!って思った。
もともと、リンパについても詳しく知りたい自分がいた。
いずれ、医療徒手リンパドレナージというのも手にしたい。(これはオイルを使用しない技術)
セラピストの道を選んだ限り、
とことん行こう。
看護師の私では、できなかったこと。
忙しさや、時間を言い訳に、人(自分を含む)と向き合わなかったこと。
反省。
これからの私ができること。
まだまだ、いろいろあるのだ。
そんな私は幸せものなのかもしれない。
DSCN7668.jpg

なんだか、久々に前向きなもぐ・・・。
いつもこうだといいのだけれど。

テーマ:日記
ジャンル:日記

カマキトリ。

2006.12.10 02:53|もぐと日常のヒトリコト
↓ロールシャッハテスト。
SSCN7894.jpg

私には、カマキリに見えた。
でも、トリにも見える。

人の眼に入り、脳へ到達するまでは、さかさま。
人の口に入り、脳へ到達するまでは、さざめき。
人の耳に入り、脳へ到達するまでは、さざなみ。
人の肌に入り、脳へ到達するまでは、さまよい。
人の華に入り、脳へ到達するまでは、さまざま。

難しく考えすぎないように。
答えは、ひとつでもなく、それでいて単純。

テーマ:ひとりごと
ジャンル:日記

禁じられた遊び。

2006.12.06 20:17|もぐと日常のヒトリコト
↓ターバン・・・


「ターバン野口」なんだか、今はやりのようです。
全員、ターバンしてみました。
ターバン野口: うん、サンダーバードっぽい。
ターバン一葉: どことなく、暗い時の私に似ているかも。
ターバン諭吉: アラブの石油王のような貫禄です。
あぁ、
バチがあたるかもナ。

でも、毎月3人ターバン貯金で1万6千円を貯めるのもいいかもな。
そして、タイに行くか。


ターバン野口の作り方

テーマ:こんなの作りました♪
ジャンル:趣味・実用

冬のミドリの成長と誕生。

2006.12.05 23:59|もぐと生き物
あらぁ、また「もぐーらいふ」怠け放題。
最近、PMS(月経前症候群)なのか分からないけれども、
妙な不安やイライラで、悶々としていました。
そして、冬の寒さが身に沁みます。

↓それなのに、元気なグリーンネックレスさん。


一度、寒空の下に放置したら色が悪くなり
もう危篤かと思ったけど、無事に生還したようです。
新しい芽が、たくさん伸びてます。

↓ヒヤシンスの球根入手。
SSCN7909.jpg

もぐーらいふに、新しい楽しみが増えました。
そろそろ、新しい「もぐ」でも創るか・・・。(?)

テーマ:サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル:趣味・実用

まみむめもぐ本

2006.12.02 01:49|もぐと絵と本
遅いけど天空カフェの続き。
豆本。
upukoさんの豆絵巻。
SSCN7907.jpg

拡げる。
SSCN7908.jpg

このモノガタリは「∞」です。
小さな小さな豆本ですが、
意味は大きいんです。

私は、身長158cm、体重45kg。
カミングアウト。
大きくも、小さくも中途半端もぐです。
でも、この豆本のように
意味は大きくなる予定です。

テーマ:つぶやき
ジャンル:日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。