09 | 2006/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

もぐ

Author:もぐ
福岡→東京へ移動。
看護師→セラピストへ転換。
派遣ナース(訪問入浴・ツアーナース・老人ホーム)を経て、
次は、ホリスティック医療の現場で、看護師再チャレンジ。

いろいろなコトの挑戦の日々。
未熟「もぐ」のもぐーらいふです。


※ほぼ、日常のどうでもいいコトを感じたままに書いてるものが多いです・・・。

最近の記事

最近のコメント

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

月別アーカイブ


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

華のある一日。

2006.10.31 03:03|もぐと大切にしたいモノ
ちょっと前の話、10月28日の午前のこと。
友人の誘いで、いけばなインターナショナル世界大会に行く。
↓いけばな展の入り口でデモンストレーション中の風景。


↓革のようにみえる黒いモノは海藻を乾燥させた器。
SSCN7775.jpg

↓これなら家でも出来そう・・・なんて大きく言ってみたりする。
DSCN7760.jpg

「いけばな」をあまり知らないけど、
世界のいけばなとなると、枠にはまった作品だけではなく
予想外の作品がならぶ。

この日11時半から仕事だったので、
私は20分という限られた時間のなかでの鑑賞。
そんな20分の空間で
なぜ、ここまで裕福な気持ちになれたのかな。
青空の下を軽やかに歩き、出勤する私。
あまり寝てないはずなのに、心地よく施術できる私。
自然と口角が上がる私。
人にやさしくなれる私。

そしたら、いい事があった。

芸術というものが、この社会にある理由がなんとなく分かる気がする。
スポンサーサイト

テーマ:楽しく生きる
ジャンル:ライフ

もぐ一周年。

2006.10.27 13:45|もぐと大切にしたいモノ
いつの間にか、ブログをはじめてから1年経つ。
結局、つかみどころのない、独りよがり日記。
一年の間に、私のココロの変化や環境の変化、転職。
失うもの、得るもの。
そして、今に至る。

↓どんなモノでもトコロでも「もぐ」になる。


ココロ落ち着く世界に「もぐ」は居る。
そして、これからも。

そうで在りたい。
そうで有る。

赤福とえっちゃんと笑顔

2006.10.26 01:46|もぐとリラクゼーション
今日は、素敵な日。
初めて、お友達がお店に来てくれました。
フットリフレクソロジー40分+ハーバルボールトリートメント90分のコース。
友達に施術することは、時々あるけれど
お客様として施術するのは、初めてで緊張します。

 彼女ともぐを写したかったけど、忘れていた。
↓だから?おみやげの赤福…


お友達の名前は、えっちゃん。
高校時代の友達。
逢うのは、8年ぐらいぶり。(昨日逢って飲んだけど…)
彼女のカラダに触れながら救われた。
自分の幸せな環境に救われた。
マッサージは離れた時間と距離を縮めてくれる、
一つの手段なのかもしれない。

彼女のコトバ。
私に必要なコト。
「笑顔は脳を活性化させる」
「口角を上げて」
辛い時も、うん。その意気だ。

ありがと。

作家とココロ。

2006.10.23 01:23|もぐとフェルト・ヌノ
昨日、ギャラリーhigh-kyoでARTS&CRAFTS MARKETがあったので行く。
いろんな作家さんの作品を手に入れることができる!
そんな企画。
↓テキスタイルデザイナーの西山さんにムリヤリ「もぐ」を持たせる…
SSCN7735.jpg

なんだろ。
久しぶりにワクワクした。
愛情たっぷりの作品に触れ、作家さんの話を横で聞き、
一緒に感動した。
モノを創るって、イイ。
自分が欲しいモノを創る。
それが原点。
そして、好きになる。

ゆる体操。

2006.10.21 02:52|もぐとリラクゼーション
こんな日もあっていい。

↓ハナちゃん。


↓かなり昔、大分県:高崎山のおさる。
20061021023139.jpg

全身の筋肉、ゆるめる。
のびる。

テーマ:健康
ジャンル:ヘルス・ダイエット

1つの散歩と3つの物語

2006.10.17 10:58|もぐと旅する
ちょいと前に、北千住に行った。
↓街を歩くと、出会った。
DSCN7715.jpg

街頭パフォーマンスの人。私の第一印象は、
「千と千尋の神隠し」のカオナシ。
タイ米以外に、似ていると言われたことのある一人(一体)
「ア・・・ア・・・」と真似した時期を思い出す物語。

↓川を目指すと、出会った。
DSCN7720.jpg

以前「嫌われ松子の一生」の小説を読んだ。
なかに、荒川で泣いている松子さんがいた。
それは、筑後川と重なって見えるからだ。
ほんと?と筑後川を知る私は気になる。
本のなかの、大川・大野島の内容も
以前の職場の先輩から聞いていて、思い入れがあった…。
松子さんは、私から見れば、
次々と自ら辛い人生を選択しまくるどうしようもない人だけど、
そんな中でも、何かを信じ、楽しんでいるように見えた。
ここまで信じれる松子さんが羨ましい。
いろんな意味で楽しめた物語。

↓河川敷に座ると、出会った。
DSCN7725.jpg

この夕日を見た日に「ALWAYS 三丁目の夕日」を見た。
なんでこんなに温かで、幸せに見えるんだろ。
お金がなくても、こんなにココロ豊かな人生。
昭和の思いやりが溢れた時代を感じた。
夕日を見つつ、明日も頑張ろうといえる物語。

テーマ:映画感想
ジャンル:映画

冬眠に向けて。

2006.10.14 03:03|もぐとフェルト・ヌノ
最近、ネットオークションで手に入れた、みしん。
DSCN7590.jpg

冬のために、ラグマットを製作中。
今、ひたすら刺繍糸でステッチステッチ…。
貧乏生活ど根性!
買う前に、創る!(邦衛っぽく→食べる前に飲む…)
生活空間に彩りと楽しみをのアクセントを(・o・)ノ
出来上がったら、アップします。
冬が来るまでに、仕上げねばばぁ。

二○加もぐっぺい

2006.10.11 00:12|もぐとフェルト・ヌノ
これがいまの私の手と
その手から生みでた「もぐ?」 ちなみに、もぐネットです。


福岡県人なら分かるはず…。
そう、「二○加煎餅(にわかせんぺい)」のあいつです。
久しぶりに創ったのに、ちょいとキモイ。
こんなはずではなかったけど、
創っているうちに、なぜかタレ目になり…。
なるようになってしまいました。

にわかせんぺいを知らない人、CMもあるのでどうぞ。
たまにはけんかにま~けてこい~

テーマ:こんなの作りました♪
ジャンル:趣味・実用

飛ばないもぐ。

2006.10.09 00:41|もぐと日常のヒトリコト
昨日からすごく天気がいい。
どうしようもなく、仕事に行きたくない空模様。
でも、吸い込まれるように地下鉄のもぐら世界へ。

つかの間の時間、いろいろ感じた。
空の青い、雲の白い。
白いビニル袋が、風をあつめて
高いところで舞っていた。
私がふと思い出したのは、メリーポピンズ。
傘を持って、空を飛ぶ。
小学生の頃、メリーポピンズを見て影響を受けた。
風が強い日に傘を広げ、風をあつめる。
結果は言うまでもない…。
重みのある私は飛べない。
色々な重みを持つうえ、地に足が付いている。
これが私だ。


最近、ブログも「もぐ」も怠け傾向。
ずっしり重みのある「もぐ」でも創るか。

続:もぐ農園

2006.10.04 01:10|もぐ農園
実家の続き話。
「どこでもドア」どこでも行けると、
しずかチャンの入浴シーンになる場合もあるから大変だ。
んなら、一ヶ所だけ好きな時にいけるドアがあるなら、
どこにする?

私は間違いなく、もぐ農園。
3日間、朝が来ると長いすに座り、ボーっとした。
この時間が、とても好き。
そして、考えられない成長をする植物が好き。

 膝下ぐらいだった一株のレモングラスだったのに。
↓手前の方にはバジルが。去年、種が落ちた後に自然に成長した。
DSCN7653.jpg

↓去年の今頃に植えたハーブの苗。
DSCN5396.jpg

↓場所を変えて、ハーブにはちょっと疲労度を与えたのに…
DSCN7607.jpg

強い。
今回は、私のKO負けです。
互角に戦えるよう、成長しなければ!
良い刺激になりました(・o・)ノ

テーマ:ガーデニング
ジャンル:趣味・実用

ハンバートハンバート

2006.10.03 01:02|もぐと大切にしたいモノ
久しぶりの書き込みになります。
9月27~29日の間、実家の福岡に帰ってました。
半年ぶりということで、いろいろなワクワクココロに溢れていました。
何から書こうか…。

帰福の一番の目的は、冬服をとりに帰ること。
でも、帰るなら楽しい時がいい!
選んだ日は、cafe neiであるハンバートハンバートのライブがある日。
↓心地よい風が通るneiの風景。奥の稲穂が気持ちいい。
DSCN7591.jpg

ライブは、一番前にて聴いてしまいました。
贅沢。
御褒美。

目頭が熱くなる感じ。
目を閉じ、
何も考えず、
聴く。
目を開け、
音を、
見る。

そんな日もいい。

テーマ:音楽のある生活
ジャンル:音楽

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。