01 | 2006/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
プロフィール

もぐ

Author:もぐ
福岡→東京へ移動。
看護師→セラピストへ転換。
派遣ナース(訪問入浴・ツアーナース・老人ホーム)を経て、
次は、ホリスティック医療の現場で、看護師再チャレンジ。

いろいろなコトの挑戦の日々。
未熟「もぐ」のもぐーらいふです。


※ほぼ、日常のどうでもいいコトを感じたままに書いてるものが多いです・・・。

最近の記事

最近のコメント

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

月別アーカイブ


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花の命は長くて…

2006.02.28 22:01|もぐと大切にしたいモノ
「花の命は短くて苦しきことのみ多かりき」
↓いやいや!花の命は長いよ
SSCN6619.jpg

おととい前に撮影した、かのもぐ彼の株を上げたバレンタインの花です。
ほぼ二週間経ちました。
残念ながら、ピンクの花は枯れてしまったけど、
他は今でも、変わらずシャンとして咲いています。
なんか、昔の保険のCMでもあったな
「花の命はけっこう長い、女ですもの、女の・・・」
もぐも太く長く生き抜く花でありたい。
スポンサーサイト

テーマ:ガーデニング
ジャンル:趣味・実用

最後の晩餐①

2006.02.26 21:17|もぐと大切にしたいモノ
明日、上京する友人とcafe neiにて最後の晩餐。(ランチだけど)
neiは日曜ということもあり賑やか。
私は、またもやオニオングラタンスープを食す。
↓友人はキーマカレーを食す。


外を見れば、茶色だった田畑もいつの間にか緑色になり、
↓新しい季節の予感。
SSCN6607.jpg

去年からお互い上京サクセスストーリー?を想像し、励ましあい、計画、実行。
これからが勝負・・・。
「どげんかなるよ!(方言:どうにかなるよ!)」
私もあと一ヶ月・・・。人事ではないな。

テーマ:cafe
ジャンル:グルメ

続:生もぐ堆肥。

2006.02.25 17:08|もぐ農園
今日は鹿児島にいけなかったので、
2/23生ゴミ堆肥の続き・・・。
庭に穴を掘る。そして、
↓手作り地中埋設型容器を埋め込む。
SSCN6592.jpg

おー、出来た。
ていうか、雨降ってないぞ・・・。
鹿児島・・・。

テーマ:野菜づくり
ジャンル:趣味・実用

水のもぐ。

2006.02.24 23:59|もぐと旅する
明日、dorakoさんの住む鹿児島の最南端「佐多」に行くはずだった。
だけど、明日・明後日の雨予報を聞き断念・・・。
以前に訪れた時も雨。
そう、私は「雨女」。
雨女と言うと響きが好きではないので、
映画のタイトルをとって「水の女」、いや「水のもぐ」。
どうでもいいか。
私が計画すると、雨雲がやってくる。そして、雨も降る。

↓以前の雨の佐多岬
20060224233609.jpg

20060224233623.jpg←クリック(拡大)
雨雲は時として、
おもしろいものを見せてくれることがある。
でも、晴れた佐多を感じたい。
と言うわけで、別の日に佐多に行く予定。
晴れますように・・・。

テーマ:鹿児島♪
ジャンル:地域情報

生もぐ堆肥。

2006.02.23 23:42|もぐ農園
大牟田も2月よりゴミ袋指定になり、
少しでもゴミを減らそうというエコタウンになってきました。
我が家でも、生ゴミを堆肥にするため、
「手作り地中埋設型容器による生ゴミ堆肥の作り方」を参考にして作ってみました。

↓いらなくなったポリバケツともぐ?
SSCN6573.jpg

↓バケツの底をのこぎりで切った後。
SSCN6577.jpg

↓バケツの側面にドリルで穴を開けました。
SSCN6575.jpg

あとは、これを埋める・・・。
だけなんですが、次回・・・。(いつになるやら)

不眠。

2006.02.22 22:46|もぐと日常のヒトリコト
今日は女子フィギアスケートが夜中からありました。
何人の人がLIVEで見たのでしょうか。
不眠の人が多かったのでは?
※ちなみに私は夜勤で不眠です。

生体リズムを無視した生活には注意!
↓とりあえず、イライラした時はシャウトしましょう。
SSCN6546.jpg

おまけ:右端にある植物は冬を乗り越えられなかったマザーリーフです。
冬の寒さにしても、睡眠にしても自分に無理をすることは体に悪いんでしょうね。
自分にあった生活スタイルを・・・。

テーマ:健康、美容、ダイエット
ジャンル:ヘルス・ダイエット

モゴレンジャー

2006.02.19 20:42|もぐとフェルト・ヌノ


5体作って、モゴレンジャーにすればよかった…。
一つ足りなかったので、干してあった生椎茸を追加し、
とりあえず、モゴレンジャー!

ゴレンジャーで思い出すこと。
小学生時代、とある男子の替え歌。

「真っ赤な太陽 仮面に受けて 願いはひとつ 青い空…」
これが、
「真っ赤な梅干 ご飯にのせて 願いはひとつ 食べること、
 黄色いたくあん 渦巻く味噌汁~」
素朴な発想がいい。中友小学校万歳!

テーマ:手作り日記
ジャンル:趣味・実用

こたつむし。

2006.02.17 23:59|もぐと日常のヒトリコト
最近の悪い癖。
↓こたつで寝る。


仕事終えて、ご飯食べて、風呂に入って・・・
ブログ更新しようとこたつに入ったら、負けた。
緊張感がほどけて、眠りの世界へ…。
極上のリラックス状態。。
♪一度コタツに入ったら、なかなか・なかなか出られない~
これがコタツの魔力なのさ~♪ byナフコCM





テーマ:今日の出来事
ジャンル:日記

初☆EARLY BIRD

2006.02.16 22:59|もぐと旅する
昨日は、azusanともぐ彼に誘われ、初めてのEARLY BIRDへ行きました。
↓もぐとEARLY BIRDさんご対面。
SSCN6504.jpg

EARLY BIRDの店内は古きよき物が集まり、
目にとまるもの、すべて存在感がありました。
店内のあちこちに「もぐ」を置いて遊んでみました。
↓モグラム(もg)
SSCN6505.jpg

↓もぐを探せ!
DSCN6462.jpg

でもね、一番の楽しいもぐ遊びは・・・↓
DSCN6459.jpg

EARLY BIRDに来ていたrinちゃん。
小さな手のひらで「もぐ」を包み、
空中遊泳させたり、重ねたり・・・。
子どもの世界に入り込んだ「もぐ」の姿にココロ打たれました。
泣きながら、「もぐ」を離さないrinちゃんにも、ココロ打たれました。
きっと「もぐ」もrinちゃんから離れたくなかったんでしょうね。

そんなこんなの素敵な一日をありがとう(・o・)ノ

テーマ:暮らし・生活
ジャンル:ライフ

元祖もぐバレンタイン。

2006.02.14 23:59|もぐと大切にしたいモノ
今日はバレンタインデー。


バレンタインだからこそ、と
もぐ彼からの意外な花のプレゼント。
もぐ彼曰く「本来のバレンタインは男から花をプレゼントする・・・」
とのコト。
嬉しいもんです。

テーマ:バレンタインデー
ジャンル:日記

おいしい「もぐ」日和。

2006.02.13 00:00|もぐと大切にしたいモノ
幼稚園→小学校→中学校→高校つながりの友人とcafe neiへ。
↓おいしい友人とおいしいオニオングラタンスープ。
SSCN6443.jpg

そして、おいしいニュース。
neiにいた「みのもぐ」「赤いもぐ」が嫁いでいきました。
今、誰かの手のひらに「もぐ」がのっている・・・。
思い描くと、とてもあたたかなココロになります。
ありがとうございます。

テーマ:写真日記
ジャンル:日記

石もぐ。

2006.02.12 23:46|もぐとフェルト・ヌノ
1/31の石+もぐ?の続編。
SSCN6444.jpg

白い方の目が少し怖い。
後日・・・ちょっと整形します。

テーマ:手作り日記
ジャンル:趣味・実用

小松菜ともぐ。

2006.02.09 21:55|もぐ農園
風はつめたいけど、
日差しは暖かい。
ひさしぶりの「もぐ農園」です。
↓100円均一の種から誕生した“小松菜”


収穫の時期がいまひとつ分からず放置していたら、
でかく、葉も厚くなっていました。
反省点は、間引きかな。
私のバイブル「写真の自然栽培」によると、
多少密生させたほうが、たがいが支えあってよく生育するとのこと。
もぐ農園は、株間を広くとりすぎて、大株になってしまったようです。

南関あげと炒めて食べました。
ちょっとクセがありましたが、
自分の家で出来た野菜だけに、ご愛嬌。

テーマ:野菜づくり
ジャンル:趣味・実用

もぐともぐ彼ともぐ岩の関係。

2006.02.08 22:00|もぐと日常のヒトリコト
自然が創るもの、第二弾。
DSCN3029.jpg

一昨日に引き続き、崖下にたどり着いて、見つけた岩?
壁の一部が落ちたもの。
前回の「自然が創るもの」の壁から落下して、そのまま鎮座したものと思われます。
そこは、人の立ち入ることの無い、フナムシの楽園でした。

テーマ:自然の写真
ジャンル:写真

自然が創るもの。

2006.02.07 00:27|もぐと日常のヒトリコト
今日はもぐ抜きらいふ。
過去の写真を見ていたらみつけた一枚。


とある島の崖下の一部。
長い月日を経て、自然が創りだした芸術。
私がこうやってぼんやりと
こうしている今も、
これからも、刻々と変化しているんだろうな。

追加しました。
崖下の壁の一部。
DSCN3022.jpg

テーマ:自然の贈り物
ジャンル:写真

極端な皮膚と空模様。

2006.02.04 21:54|もぐと日常のヒトリコト
蚊が出るような暖かな日があれば、
今日のように雪の日もある。


私の皮膚のように極端な状況が似ている。
蚊が出た日ぐらいから、再び皮膚の炎症が強く出てきた。
これで3度目。痛い痒い。そして不眠…。
これがステロイド離脱してからの好転反応だと信じている。

最近頼りにしている漢方の薬局へ。
病院に行くより、ゆっくり話を聞いてくれる。
まあ、商売だからともいえるけど、
今の私には話を聞いてくれて、つらい事を受け止めてくれるだけで安らぐ。
なによりも、赤く熱を持ってしまった皮膚には涼血清営顆粒という漢方が効く!
どうして、成人になってアトピーになったのか改めて話合ってみた。
食生活には特に問題はない。
やはり、私のストレスを感じやすい性格や仕事のよるストレス、不規則な生活…
これらによる自律神経の乱れから、免疫力の低下、
そして、成人になってアトピーになったのかもしれないと感じた。

こうなったら、自律神経について勉強して、
自分のカラダと向き合って体質を改善してやる…。

テーマ:アトピー
ジャンル:ヘルス・ダイエット

蚊。

2006.02.01 23:04|もぐと日常のヒトリコト
今日はとにかく眠い。

昨夜、私の部屋に蚊が出現した。
ここのところ九州は春の暖かさのような気候のせいだろうか?
夜中、私はデコに3ヶ所、眉間・眼の下・首に各1ヶ所刺された。
アトピーでかゆいのに、さらに追い討ちをかけてきた。
そして、耳もとでヴォーンと音がする。
イライラ・・・。
電気をつけ、戦闘開始!
戦いは深夜3時過ぎまで及び、3匹の蚊を倒し就寝。

今日の放心状態の私の姿を思わせる写真(中央)↓
SSCN6399.jpg

中央の人形はチェコスロバキアのストラップ?だそうです。
もののけ姫のこだまにみえるけどね。

テーマ:今日の出来事
ジャンル:日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。