10 | 2005/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

もぐ

Author:もぐ
福岡→東京へ移動。
看護師→セラピストへ転換。
派遣ナース(訪問入浴・ツアーナース・老人ホーム)を経て、
次は、ホリスティック医療の現場で、看護師再チャレンジ。

いろいろなコトの挑戦の日々。
未熟「もぐ」のもぐーらいふです。


※ほぼ、日常のどうでもいいコトを感じたままに書いてるものが多いです・・・。

最近の記事

最近のコメント

リンク

カテゴリー

最近のトラックバック

月別アーカイブ


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かぼちゃのもぐパイ

2005.11.29 18:11|もぐと日常のヒトリコト
今日は仕事休みで、
1 まりもの水槽をキレイにした。
2 ひなたぼっこした。
3 こたつを出した。
4 かぼちゃのミニパイを作った。

この、4番に注目!
毛嫌いしていた料理・・・なんとなくしてみる。
11月23日の放送していた3分クッキング、工作みたいだったので興味がわいた。
※HPに作り方があります。
SSCN5960.jpg

SSCN5959.jpg
群がるもぐ。味もなかなかどっこいヨ!
たまには、もぐ乙女ちっくに、
料理もイイと思うもぐでした。

スポンサーサイト

テーマ:お菓子
ジャンル:グルメ

アトピーもぐピー

2005.11.28 21:01|もぐとリラクゼーション
もぐーらいふの一部です。
愛する、しゃぼん玉せっけんです。
SSCN5941.jpg


実は、アトピーに悩んでいます。
私の場合は、大人になってからの突然アトピーになりました。
疲労・ストレス・不規則な生活・・・、仕事し始めてから2年後の発症です。
かゆくて、かいて、皮膚が赤くガザガザの繰り返し。
ステロイドを塗布すれば鎮静し、しばらくは落ち着くも、再燃((+_+))
こんなこと繰り返しては、回復しない!と思い、
生活を見直すことから始まりました。

まずは、化学物質が入っていない石けんに注目。
日々洗うものだから、しゃぼん玉せっけんを選びました。
理由は↓
家庭排水として流された石けん水は、一日で水と二酸化炭素に分解され、 石けんカスは微生物の栄養源に、そして最終的には、魚のエサとなります。つまり無添加石けんは、環境を汚染するどころか、生態系にうまくリサイクル されているというわけです。
(しゃぼん玉石けんHPより引用)

人にやさしいものは、自然にもやさしい!
だから、気に入って使ってます。
はやく、べっぴん肌に戻れますように・・・。

テーマ:エコロジーライフ
ジャンル:ライフ

アンバランスな大根

2005.11.26 19:05|もぐ農園
何日か前に、実験的にひっこ抜いた大根。
SSCN5925.jpg

“かぶ”じゃなかとです。
一応、大根です。いや、小根・・・。
葉っぱをメインに、漬物としていただく。
根はサラダで食べる。
味は、コメント難しく→普通。

でも、この小根、いっぱい生えてるんだー。
だから、かき集めれば大根になれるはず。
スイミーだって、大きな魚(のフリ)になったし、
この小根も、可能性はある!
ん?ていうか、
もうちょっと、抜かずに辛抱しとこ・・・

テーマ:野菜づくり
ジャンル:趣味・実用

もぐの魔法使い

2005.11.24 22:14|もぐと絵と本
今日、夜勤から帰ると郵便物が届いていた。
専門学校時代の友人から少し遅れた誕生日プレゼントだった。
私が絵本好きを知ってての素敵なプレゼント。
「オズの魔法使い」
原作:L.フランク・バウム
作:ロバート・サブダ
訳:わく はじめ
SSCN5940.jpg

これが絵本!?
ページをめくるたびにびっくり感動のしかけが飛び出すんです。
そのしかけも、そこらの仕掛けと比べちゃ、いかんよ、、。
眺めれば、眺めるほど興味深い世界がある!イイ(・o・)ノ
小さな人形を絵本に参加させれば、別のお話も始まりそうな勢い。
素敵ですね。
ノグヨー・クキミ・マツショウ☆ありがと。
メッセージより、
“この絵本のように、勢いを忘れずBigにそしてを忘れずにお互い頑張っていこうね。”

勇気もらいました。
なんらかの自分の決心ついた感じです。

テーマ:絵本
ジャンル:本・雑誌

もぐ総会

2005.11.23 01:37|もぐと大切にしたいモノ
今日というか昨日、高校時代の友人4人集まった。
場所は、おきにいりのcafe nei。
一人は今年の5月に嫁いでひさびさにご対面。
過去のこと、今のこと、将来のことをしゃべる。
時々、脱線して昆虫の話になることも・・・。
(てんとう虫の異常発生・だんごむしの交尾など)
おいしいサンドを口いっぱいにほうばり、
おいしいジャスミンティーをふくむ。
こんなにホクホクできる瞬間は、いい。
安心できる友人と安心できる場所・食べ物・・・。
忙しい?日々に自分へのご褒美。

SSCN5832.jpg

↑おいしいモノを写し忘れたので、過去の「もぐ盛りあわせ」です。
食べれません。

テーマ:今日の出来事
ジャンル:ライフ

菊池渓谷

2005.11.21 23:16|もぐと旅する
今日は休みだったので、熊本県:菊池渓谷へ。
紅葉の時期ということで、入り口付近は人人人・・・。
ヒネクレもぐは、1.5㌔先の上った所に車を止め、
裏菊池渓谷ルートへ。
森の中へ入り込むが、途中から道がなく、
ロープを頼りながら下ることもあった。
途中に、こんな看板が!
SSCN5924.jpg

洞くつ?みたいな穴があり、何かを祀ってあった。

洞窟の近くには↓こんな自然の驚異が!
SSCN5927.jpg

実は、なんらかの理由で根こそぎ倒れた木が、
倒れたまま枝を太陽に向かって伸ばし、
一本の木々のように成長し続けている。
ど・ど根性(・o・)ノ

落ち葉ザクザク・・・
上り下りを繰り返し、やっと水が流れるの音が聞こえ始めた。
SSCN5928.jpg

青い水たまり。

今日は、渓谷満喫というより、
山満喫でした。
SSCN5930.jpg

もぐも、「山」登り↑
※コンクリの所に注目!
わざわざ山と彫らなくても、分かるよと心の中で思うもぐでした。

テーマ:どっかいきました。
ジャンル:旅行

独り芝居

2005.11.19 23:17|もぐと大切にしたいモノ
今日は独り芝居「-邪馬台国の女王-卑弥呼」の野外公演があった。
脚本・演出・主演は、中島淳一さん。
独り芝居って一体どんなものなのかわからないし、
中島さんと言われても、はて?
何もわからないまま、独り芝居は始まった。
SSCN5856.jpg

感想。
具体的には言えないが、なんかすごい。
独りのはずなのに、いる。
ヒミコがいる、ユミナヒコがいる、タケルがいる。
いる!
そして、自分の描く邪馬台国が、ある。
ある!
なんだろう、舞台セットがなくても、想像の世界で広がる物語。
うーん、奥が深い。

寒空の下の独り芝居・・・
今日は貴重な体験ができた。
今日も感謝。

テーマ:今日の出来事
ジャンル:ライフ

猫パンチ ☆(゚o゚(О=

2005.11.17 22:33|もぐと生き物
いつも、愛猫ハナのお尻をなめ回す愛犬セナだが、
案の定・・・。
SSCN5828.jpg

セナとハナは、いつも同じ行動を繰り返している。
セナは、飽きもせずに、パンチを食らう。
嫌がっている様子も無く、打たれるがまま。
やさしいというか、お人よし?お犬よし。
頭も悪くてどうしようもないけど、一途な視線で見つめるセナは、なんとなく憎めない奴なんです。

テーマ:★ 犬と猫 ★
ジャンル:ペット

じゃがいもぐ

2005.11.16 23:50|もぐ農園
実は昨日、じゃがいもを掘りおこしました。というのも、見るからに、育っていなさそうな小さな葉っぱで希望がみえない状況だったから。半分あきらめ覚悟で、さっそく芋掘り開始!
SSCN5830.jpg

案の定、少ない収穫だったけど、うれしいもんです(^^)
ふかして塩・バターでホクホクしながら、自然の恵みを堪能しました。
いろんな食べ方したかったけど、すぐになくなってしまいました。
次回、春いもに期待しよう。。。

テーマ:野菜づくり
ジャンル:趣味・実用

もぐ生日。

2005.11.15 23:42|もぐと大切にしたいモノ
今日は26回目の誕生の日。
もぐ彼をはじめ、cafe neiのスタッフのみなさんに温かく祝っていただきました。
はじめは訳があって、もぐ彼に腹を立てていたけど、サプライズな祝いで、怒っていたことも一気に消えてしまいました。
↓こんな素晴らしいパン!、味も楽しめました(・o・)ノ”
SSCN5826.jpg

今回は、喜怒哀楽な誕生日。
喜ぶだけじゃ物足りない、そんな欲張りな私は「もぐ生日」を選びます。
きっと、こころに残る一日です。

SSCN5827.jpg

おなかもこころも、もぐっとです。
今日も大切にしたい、時・場所・人のひとつが増えました。
ありがとう。

テーマ:今日の出来事
ジャンル:ライフ

もぐとコケ玉

2005.11.14 21:56|もぐと生き物
ひさびさのもぐの登場です。
もぐ彼と水の排水管のことでケンカをした日です。(ケンカの発端が微妙)
言いすぎ凹みすぎでごめんなさい。
こんな時は、コケ玉を・・・眺めながら、元気をとり戻そう?
SSCN5762.jpg

以前作った「コケ玉」+繁殖し続けるマザーリーフの子孫
<材料>
・ケト土6+赤玉土2+富士砂2を混ぜた土(水を加え耳たぶぐらいまで練る)
・怪しげに収集してきたコケ(周囲の目は冷たい)
・黒の綿糸
・ピンセット
・植物(マザーリーフ)

<作り方>
・土を丸める( ・_・)ノノ\"○\"
・指で穴を開けて植物の根を入れる
・適当にコケを張る
・黒糸で巻く

意外と適当に作ったけど満足な仕上がりです。
水やり管理は、コケ玉が十分漬かる容器を用意し、チャポンと水にいれる。ポコポコと泡が出てこなくなったら救出する。
管理も意外に簡単で元気に育ってます。。o○

そんなコケ玉を見て元気をもらった、もぐでした。



テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用

アロママッサージ

2005.11.14 10:28|もぐとリラクゼーション
昨日は、cafe neiの横の宮部の小部屋で、初のアロママッサージを受けた。(フットのみ)
夜勤明けという事もあり、半分眠った状態だった。
トロンとしたアロマオイルを足に塗られながら、一定のリズムでマッサージされると、夜勤明けじゃなくとも、リラックスして半覚半眠の状態になるな・・・。香りにもノックアウト(*ε*)
 ↓
<科学的な根拠>
マッサージや香り等による心地よい刺激によって、リラックスし副交感神経が優位となる。そうなると、呼吸も深く長い、つまり吐く息が中心の呼吸法となり、脳波はアルファー波中心の半覚醒半眠の状態となり、自然な眠りへと続く・・・(-_-)zzzzZZZZ

テーマ:美容・健康
ジャンル:ライフ

口半開き紫もぐの独り立ち

2005.11.12 01:27|もぐと旅する
2005年11月11日、口半開きの紫もぐを上着のポケットにひそませていたら、いつのまにかいなくなっていた。おそらく、思い切り走っていた時に落ちてしまったのだろう・・・。
はぁー、「魔女の宅急便」のジジが、しっかりとほうきに乗ってるように、もぐもしっかりとひそんでいてくれたら・・・。
しょうがない。
口半開きの紫もぐの顔は、こころを和ませるパワーがある。
どこかで元気にやっているだろう。

過去の口半開き紫もぐの和み全開フォトをどうぞ。
SSCN5618.jpg

SSCN5617.jpg

出会いがあれば、別れがある。
別れがあれば、出会いがある。
悲しいことだらけじゃないんだ!
上を向いて歩こう。

テーマ:今日の出来事
ジャンル:ライフ

柿渋とモグットボール

2005.11.10 22:28|もぐと大切にしたいモノ
今日は夜勤明けにもかかわらず、がま出しました。

昼より、3人のもぐ等が集まった。
まずは、柿渋染め
第一印象?は、強烈な臭い(∵)から始まる。
表現するならば、、、やっぱりやめときます。
染め上がりは、渋い茶色系と聞いていたが、使用後は淡い、ピンクオレンジ?のような色に染まった。(私的には、良い感じに仕上がったと思う。)
物干しに干され、柿渋に染められたTシャツや靴たちは、風に吹かれ、臭いを放っていた。
スローライフ イズ グッド スメル。

柿渋染め終了後、
キャッチボールするため、公園へ向かった。
たまには、少年少女時代に戻るも良し。
年齢(いやまだ若いんだが)や夜勤明けも忘れ、楽しむ。
SSCN5758.jpg


楽しい事を無我夢中にしている時は、
日ごろの疲れも忘れ、リセットできるもんだと
感じるもぐであった。
今日の一日、今日のもぐ等に感謝。

テーマ:今日の出来事
ジャンル:ライフ

ひとりごと。

2005.11.09 15:26|もぐとリラクゼーション
今の仕事にやりがいを感じ、納得している人は何人いるのだろうか・・・。
給料は良いけど、やりがいがー、
やりがいはあるけど、生活がー。
このバランスをとり、さらに両方ともにレベルアップできたら、、、。

なんとなく、そんな事を考えつつ、
今から朝までの長い仕事に行こうと思います。(お水系ではない)

今度、夜寝ないで働くことが、
体にどんな影響を及ぼすのか調べてみよーっと。
いざ出陣!
ε-(ーдー)ハァ

↓悩んで悩んで、もがくもぐ。はい上がれ~!
SSCN5718.jpg

テーマ:ひとりごと
ジャンル:日記

負け犬

2005.11.08 18:27|もぐと生き物
以前愛猫「ハナ」はもぐと一緒に登場したが、
我が家には、もう一匹アホ犬の「セナ」がいる。
二人とも捨て身で我が家に転がり込んできた。
もちろん雑種の二人。
さらに犬と猫とういう雑種の境界線をこえようとしている・・・(゚Θ゚)
SSCN5737.jpg


でも、、、
SSCN5738.jpg

いつも、ネコパーンチをくらうアホ「セナ」であった。
実際はもっと強烈なバトルを繰り広げる!
がんばれ!アホ「セナ」
負けるなアホ「セナ」
今日も負け犬の遠吠え・・・ ・ェ・{ギャインギャイン)

テーマ:★ 犬と猫 ★
ジャンル:ペット

小規模ミステリーサークル

2005.11.07 22:56|もぐと生き物
はー、今日も仕事に疲れる。
ネタがないので、阿蘇旅行の秘蔵写真。
SSCN5714.jpg

なぜ、丸い?なぜ、
考えると不思議。
小規模UFOの着陸か?
イカリングでも落ちていたのか?(意味不明、なんとなく・・)
なんでだろう(-ω-;)ウーン

テーマ:なんだコレ!?
ジャンル:

続・雲海は見えぬけど・・・

2005.11.06 23:05|もぐと旅する
今日は仕事で現実に疲れる。ε-(・д・)ハァ
昨日の日帰り旅行の続きを書きながら、
いつものように現実逃避でもしたいと思います・・。
Let\'s go 現実逃避!

黒川温泉の奥のほうに「すずめ地獄」があった。
遊歩道?森林の中には、奇妙な形の岩がいくつもある。
大小さまざまな岩長い年月を経て風化転在したもので、
見る角度によって動物や人の姿に見えるのという。
でも、穴があったら入りたい?→「もぐアパート」ですな。
SSCN5713.jpg


次は、満願寺裏山の頂にある「金毘羅杉」
と言いたいところだけど、調べてみると、
どうも満山神社の杉群の杉のようで・・・。
写真は境内にある15本の巨杉群の一本でした。
樹齢約300年ぐらい。高さ35m、幹周りは5.7メートル。
ちなみに「金毘羅杉」は、樹齢千年といわれ、幹周りが12.5mもある大杉だそうです。
うーん、残念。
SSCN5716.jpg


帰る時に廃校を見つけ、侵入してみる。
植物にほぼ覆われ、以前の廊下も見当たらず。
人がいなくなると、自然は元気を取り戻す・・・。
話は変わるが、トイレにかわいいステッカー発見。
ハイ、かわいい。
SSCN5720.jpg

そこらをウロウロすると、奇妙な生き物発見。
全身黄色の毛で覆われ、お尻?の方には赤い棒みたいなのが。
触角と思いきや、毛だった。
いったい何の意味があるのか・・・。
SSCN5723.jpg


寄り道ばかりだけど、
旅最後のクライマックス!!は
SSCN5724.jpg

ヘビがカエルを飲み込む瞬間を目撃!
見たとき、カエルの上半身はまだヘビの口から出ていた。
もぐが近づいたとたん、
オウオウオウ...オウェ...と吐き出し、もぐを警戒していた。
出てきたカエルはすでに死んでいて、足はクロスした状態。
そこを撮影したけど、
カエルは草の下にいるが落ち葉と同化してて解りづらい。
しばらくすると、ヘビはその場から逃げていった。
ああ、せっかくのご飯を・・・自然の生態を・・・。
興味津々のあまりにごめんなさい。

自然、ありがとう!

テーマ:旅行記
ジャンル:旅行

雲海は見れぬけど・・・

2005.11.05 23:52|もぐと旅する
今日は朝の5時出発予定で、阿蘇の雲海を見るつもりだった。
寝坊して6時半に起床。朝から大ショック・・・。
うだうだしながら準備し、出発したのは結局7時半となった。
ゆっくりしながら阿蘇に着いたのは、およそ10時。
雲海ではないが、霧?もや?
SSCN5704.jpg


次に訪れたところは、「池山水源」
とても水がきれいで、池の中の藻みたいなのが、ポコポコ生えている。
SSCN5707.jpg

お賽銭も入れてはならぬ神聖な場所に、うっかりもぐが落ちてしまう・・・。
ごめんなさい。←水源に対して。
ちゃんと捕獲しました。

ちょっと秋を感じる風景をもぐといっしょにお楽しみください。
SSCN5709.jpg

SSCN5710.jpg

SSCN5712.jpg


また明日、続きを書こうと思います。

テーマ:旅行記
ジャンル:旅行

まりもぐ。

2005.11.04 19:23|もぐと生き物
今年の初夏、暑さからまりもを守るために冷蔵庫に入れた。
そして今日、まりもは暗闇の冷蔵庫から開放される。
もぐとまりもの初対面。
SSCN5613.jpg


しばらくすると・・・
SSCN5614.jpg

※超魔術ではありません。
まりもが浮く理由としては、マリモは植物ですから光合成を行い、二酸化炭素を吸って酸素を吐き出す。その酸素の泡がマリモに付くと軽くなってマリモが浮き上がる。 また、水換え直後だったら中に空気が入ったり空気が付着したりして浮き上がることもある。水の中でマリモを軽く握って中の空気を抜いてあげると良いみたい。→参考マリモ・・・その愛・・・

テーマ:観葉植物・サボテン・多肉植物
ジャンル:趣味・実用

寝違える。

2005.11.03 21:31|もぐとリラクゼーション
今日の朝起きてみると、右肩から首に痛みが!
どうやら、寝違えたみたいだ。
体力勝負の仕事をしてる事もあり、今日は地獄の一日だった。
寝違いとは何なんだろう・・・。

[寝違い]
不自然な格好で寝たことなどによって、首の周辺の筋肉が無理に引き伸ばされたり、椎間関節に過剰な圧力がかかる等により、急性の炎症が起きた状態。

つまり、こんな状態?↓
20051103211439.jpg


[対処法]
・炎症をおこしている急性の肩こりの場合には、最初にしばらく冷やす。冷やすことによって、炎症がしずまり痛みがやわらぐから。しかし、冷やしたあとは、血行をよくして肩こりを治すために温める方法に切りかえるべし。
(慢性の肩こりは、温めて血行をよくし、筋肉をやわらかくしてやることが大切。)
・横になって安静にすること。そして、頭の重さから首や肩を解放してあげるべし。

今日も一日お疲れ様でした。がんばれ、自分∵。がんばれ、画像なしのもぐ。


テーマ:今日のできゴトo
ジャンル:ブログ

思ひ出

2005.11.01 21:59|もぐと生き物
愛猫「はな」と、今はなきみどりもぐ
SSCN5459.jpg


ぽむ。
SSCN5494.jpg



テーマ:
ジャンル:ペット

もぐ豆等の成長 15日目。

2005.11.01 21:18|もぐ農園
10月17日に、グリーンピースとそら豆を植えた。
10月24日にグリーンピースがいち早く顔を出す。<種まき後7日目>
10月26日にそら豆、お目見え。<種まき後9日目>

そして、今日のグリーンピース↓<種まき後15日目>
SSCN5557.jpg

そら豆↓
SSCN5558.jpg

日々成長。そして、大きくなる。←当たり前。
みよちゃん?も勉強して大きくなり、みどりもぐ連れ去られる・・・

テーマ:野菜づくり
ジャンル:趣味・実用

豆乳鍋 

2005.11.01 00:46|もぐとリラクゼーション
今日の夜、とあるカフェで鍋をするという事で参加させてもらった。
今年の初鍋。『豆乳鍋』を頂く!
食べることやおしゃべりで写真撮るのを忘れてしまった…。
もぐは置いてけぼり (ε・)プンスカプン!

  ↓↓↓  「もぐマンション」
SSCN5530.jpg


『豆乳鍋』・・・豆乳を摂ったので、ちょっと勉強した。
豆乳とは、大豆をすりつぶして、豆腐に固める前の乳状の液体・・・。
体にいいと聞くけど、何がいいのかなぁ?
→参考日本豆乳協会ホームページ

たんぱく質:たんぱく質とは、アミノ酸というものが多数結合してできている。最近、必須アミノ酸とよく聞くが、これは人体内でつくることができない、できても十分に蓄えることができない8つのアミノ酸をいう。つまり、食物として摂取しなければならない・・・。だけど、豆乳の中には入ってるんだって。お得~。

ビタミンB群:これらが不足すると、イライラなど神経の不安定、集中力不足になりやすくなる。心のリフレッシュにも役立つ。現代社会の疲れたもぐへ・・・。坂本龍一を聞こう!

ビタミンE: 脂肪の過酸化を防ぎ、細胞膜を強化し、呼吸器や内臓を丈夫にする。血行をよくする作用もあり、美肌づくり、肩こりに効果があるほか、ホルモンの分泌を盛んにして若返りを促進するんだって。美人必見ヨ!

リノール酸:必須脂肪酸で、動物性脂肪の取り過ぎからくる血管に付着したコレステロールを減らす働きがある。適量の摂取は動脈硬化の予防に有効!そして、善玉コレステロールを増やし、悪玉コレステロール値を下げる働きがある。

他、ミネラルのカリウムやマグネシウム、イソフラボン☆ 
知らぬ間に、すごい栄養を摂った。豆乳偉い、豆乳万歳。もぐごめん。
いい食べ物・いい時間、カフェのスタッフ方々みんなさんありがとです。今日の一日に感謝☆★






テーマ:食べ物
ジャンル:ライフ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。